つちっくれ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薫です。その4

東京は寒いらしいね。宮崎はぬき~よ。(暖かいって事ね。)

昨日、買い物から帰ってきたら案の定、母のへそが曲がっちょった。
ただいま~って言っても知らん顔。あらら、と思いながらも冷蔵庫に買って来た食材を詰め込み終えて、母の部屋に行くと夜にしか使わないポータブルトイレで、用を足していた。
へそを曲げたばかりにトイレに連れて行ってもらうのが頼みづらかったのだろう。そんなとこが可愛い人やね~と思う。

長い間、離れて暮らしていたし、何かしてあげたいと言う気持ちでいっぱいで、かなり気を張っていたけれど、昨日の「しんきな~!」で私自身の緊張が一気にほぐれて、やっと自分のペースができたと言うか、変な言い方かもしれないけど、親子に戻った気がした。


今日の昼ごはんは冷し中華。なにしろ、ぬき~かいね。

母も妹の旦那さんも「おいしい、おいしい。」と言って食べてくれた。「人が作ってくれるもんはなんでんおいしいがね~。昨日の特製ハヤシライスも美味しかったよ~。」と言ったら、旦那さんが「美味しいもんの80%は、人が作ってくれるからっちゅーこっちゃね。」と言った。

音楽もそうかもしれないな。聞いてくれる人がいるから嬉しい。一緒に演奏できる仲間がいるから楽しい。
一人でギター弾いてたって、つまんないもんね。私はね。
20%が私、他のメンバー80%の音で曲ができ、20%がバンド、お客さん80%でグルーヴが何百%になる。

グルーヴ(groove)と言うのが最近になって少しわかってきたような気がする。wikiによると(出たっ!)本来の意味はレコードの針溝の事を指すらしい。ある種の高揚感、波、うねり・・。

そのグルーヴに自分を委ねると何かが降りてきて、自分でも鳥肌が立つようなフレーズを弾いている時がたま~~~~~にある。な~んてね。

今回は、冷し中華におけるグルーヴについての解説でした。

今日は姉の長女が嫁ぎ先の福岡から、母や妹の様子を診にやってくる。10年ぶりくらいに会うのかな。美人さんです。



スポンサーサイト

welcome
プロフィール

つちっくれ

Author:つちっくれ
---------------
つちっくれ are
---------------
はな:うた
こーじ:ぎたー
かおる:うたとぎたー
ちぐさ:うたとだがっき
みつこ:うたとだがっき
しんご:どらむ
やす :べーす
-------------------

 
検索フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。