つちっくれ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薫です。その9

久しぶりにパソコンを開く。なんだかんだと慌しい。

昨日、私が母の介護で宮崎に来ていると知ったバンド関係の友人の奥様が、わざわざ電話を下さって、色々とお話をさせて頂いた。その方も2年前位まで、お母様の介護で大変だったと、「私も母に泣き顔を見られまいとお風呂やトイレで一人で泣いていたわよ~。」とおっしゃっていた。
変な言い方かも知れないけれど、こういった経験をされている先輩?がいらっしゃると心強い。
とても励みになりました。ありがとうございます。

妹の旦那さんはとても優しい方、甥っ子も本当に優しい子で、この二人が居てくれるから私もなんとかやっていけている。旦那さん、甥っ子は色々と事情があって、在宅を余儀なくされている。
昼間は旦那さんと甥っ子が交代で母のトイレなどを手伝ってくれ、結果、3人体制の介護なので本当に助かっている。これが、母と私、1対1の介護だったら・・と思うと気が遠くなりそう。

日曜日に、宮崎に居る娘と待ち合わせて、居酒屋に行った。私も相当ストレスが溜まっていたので、ここで一気に発散!2時間の飲み放題プラス、カラオケ2時間!!めちゃめちゃ楽しかった。

帰宅した時には母はもう寝ていた。しか~し、その日の夜は30分おき位にトイレに起きて、酔っ払いの私には地獄の夜だった・・。はぁ~・・。

しかし、旦那さん、甥っ子、色々あったけれど、家に居てくれる事、娘にも色々あったけど、宮崎に居てくれている事、そして暑くも無く、寒くも無いこの時期にこうして母の介護をする事になった・・、などなど考えると、諸事情を抱える旦那さん達には申し訳なく思うが、母が幸運なのか、私が幸運なのか、「うまい事できちょるね~。」と思ってしまう私でした。

おっと、こんな時間。晩御飯の時間です。それでは、また。

スポンサーサイト

welcome
プロフィール

つちっくれ

Author:つちっくれ
---------------
つちっくれ are
---------------
はな:うた
こーじ:ぎたー
かおる:うたとぎたー
ちぐさ:うたとだがっき
みつこ:うたとだがっき
しんご:どらむ
やす :べーす
-------------------

 
検索フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。