つちっくれ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薫です。その11

宮崎に来て明日で一ヶ月が経とうとしている。
やっと母のペースに慣れては来たものの、私の疲れもピークなのか・・、トイレで思わず深いため息を付いてしまう。
前日の23:40就寝/0:25/2:15/4:45/7:56/9:00/トイレ。9:10朝食/9:30仮眠/・・。付け始めた介護日誌の今日の記録。

猫アレルギーは、私に抗体ができたのかわからないが、あまり気にならなくなった。タバコの量も減った。
その替わり、毎晩、晩酌するようになった。

妹の家はマンションの1階。そこに小さな庭がある。(3LDKで家賃66000円!!)上階の人にとっては、羨望の的になるのか、その庭ではBBQとかもっての他。タバコの吸殻を投げ入れられたり、ゴミをポイ捨てられたり嫌がらせを受けていて、妹の旦那さんは庭に出る度、「この野郎が!!誰がしよるか、わかっちょっとど!」と大きな声を出して、犯人に訴えかけている。(笑)

庭には旦那さんが作った、居間から繋がる広い縁台がある。そんな事情で、雑草しか生えていない庭ではあるが、夕暮れ時、ちょこっとツマミを作り、「夕暮れセット」と名づけて、その縁台で、ビールをプシュッと。

幼い頃に良く見かけた「ダイヤモンド草」(小さな花びらがダイヤモンドの光のような形をしている。学術名は不明))と呼んでいた小さな花や、「ツバナ」と言って穂先がススキに似た雑草(穂先が出る前、葉に包まれている時に、それをしゃぶると柔らかくて甘味がある。)が、風に揺らいでいる。周りに高い建物が無いから、見上げれば広い空。それをぼんやり眺めながら、その「夕暮れセット」を嗜むのが、唯一、息抜きできる時間。

妹は病因の方は経過が良いものの、帯状疱疹の手当てが遅れたばかりに、ついには院内のペインクリニックにお世話になる始末。せっかく、普通食に戻ったのに、鎮痛剤の点滴で吐き気があり、食べられないと悔しがっている。
完全治癒にはまだまだ時間がかかりそうだ。

左手の指先のギターだこが無くなって、ツルツルになってきた。
あとどの位かかるのだろう。すっかり宮崎県人に戻ってしまって、東京で社会復帰できるのだろうか、東京のあの夏を乗り切れるだろうか・・。

今月の24日~26日、岡山でイベントがあって、そこでメンバーと合流する予定だったのだが、宮崎からだと電車4本乗り換え、7時間かかる事がわかって、体力的に無理と諦めた。

なんだかなぁ・・。

スポンサーサイト

welcome
プロフィール

つちっくれ

Author:つちっくれ
---------------
つちっくれ are
---------------
はな:うた
こーじ:ぎたー
かおる:うたとぎたー
ちぐさ:うたとだがっき
みつこ:うたとだがっき
しんご:どらむ
やす :べーす
-------------------

 
検索フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。