つちっくれ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薫です。それから4

拍手ありがとうございます。請求しちゃってごめんなさい。でも、励みになります。

今日は母の入浴の日でした。体格のいい、元女子ソフトボール部のキャッチャーだったに違いないような(想像ですが・・笑)ベテランのヘルパーさんが来てくれました。こういう方が来てくださると安心します。時々、まだ介護職に就いて半年位の若い方がみえる時もありますが、洗面所からお風呂場になかなか移動できない母を、甥っ子と私の二人でなんとかしようとしていても、見ていてオロオロしているだけで、この方が来た時は不安で不安でたまりません。お願いしますよ~・・。困ったもんです。

昨日は介護保険の更新(毎年あります。)の為、市から介護認定員の方がいらして、色々な聞き取りをして帰られました。108つだった質問項目も多少、減っていたようです。
あとは、母の主治医に意見書(母の現在の状況)を書いてもらい、質問項目の内容と合わせて、介護認定の審査会にかけられ、母の今年の介護度が7月の半ば位に決定します。

介護度が上がれば、それで、また楽になるかと言うとそうではありません。確かに国からの給付額は増えます。と同時に、サービスの利用料金も上がるのです。

今、使っている事業所、給付額内であれば色々なサービスが受けられます。しかも定額制です。同じ内容でサービスを継続するとします。介護度があがると、給付額にスライドして、利用料も上がるのです。
そして、その1割は「自己負担」です。

要介護2で17000円の利用料が、要介護3になると23000円になるのです。同じサービスで・・。
おかしなシステムですよね、全く。

公団の給与が上がると、家賃も上がる、あれと一緒です。

「介護保険」、妹の家に来て、その現状、勉強になりました。なんじゃろか、この制度。

先日、妹と旦那さんが猫の餌の事で話しをしていたのが、隣の部屋から聞こえてきました。

妹「ミーとケイ(猫の名前)に、たまには、カルカンでもあげようか?」
旦那さん「え、あの鹿児島の菓子か?あん、山芋のや?」
妹「あんた、なん言いよっとね。なんで、猫にそのカルカンやってどんげすっとね。」

何気に仲の良い夫婦です。



※カルカンは鹿児島の有名なお菓子です。
スポンサーサイト

welcome
プロフィール

つちっくれ

Author:つちっくれ
---------------
つちっくれ are
---------------
はな:うた
こーじ:ぎたー
かおる:うたとぎたー
ちぐさ:うたとだがっき
みつこ:うたとだがっき
しんご:どらむ
やす :べーす
-------------------

 
検索フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。